旭(マッキントッシュ)【Apple社のMACの由来でもある欧米輸入品種】

旭(日本読みではあさひ)。欧米ではマッキントッシュレッドで、Apple社のiMAC等パソコン製品のネーミングに。
国内では食味の嗜好の変化、栽培技術、品種の改良により、生産量がとても少ない品種の1つに。
欧米全体ではまだまだ主要品種でもある。

過去の甘酸っぱいりんごの味わいを楽しめる

現在、人気主流となっているりんごに比べると、どうしても酸味を感じる食味。
ですが非常に寒冷地に適した品種で、東北よりも北海道(道東の北エリアや道北だと特に)で栽培された旭の方が甘みと酸味のバランスがよくなります。

関連

最近の記事
おすすめ記事
  1. 華宝(かほう)【食べごたえの塊である大玉品種】

  2. ほおずり【強めの酸味をどう生かすかがポイント】

  3. きみと【濃厚な蜜。甘い果肉がジュワッと】

  4. はるか【名前の由来はお孫さん】

  1. 華宝(かほう)【食べごたえの塊である大玉品種】

  2. ほおずり【強めの酸味をどう生かすかがポイント】

  3. きみと【濃厚な蜜。甘い果肉がジュワッと】

  4. はるか【名前の由来はお孫さん】

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP