きみと【濃厚な蜜。甘い果肉がジュワッと】

掛け合わせは「東光」 と 「ふじ」。王林に似た風貌を持ち、生産量は少なめ。
商標登録名が「きみと」で、品種名は「HFF63」。
品種名(弘前関連施設の頭文字からとっている)のネーミングが学術感強め(そりゃそうだが)で、ミリタリー感と暗号チックな雰囲気を醸し出す。

口に入れた瞬間に広がる爽やかさ

品種名とは裏腹に食味バランスは見事。甘味強く、果汁は多め。
酸味はありながらも控えめなことで甘ったるさが残らず、後味爽やかなりんご。
それがきみと(HFF63)

関連

最近の記事
おすすめ記事
  1. 華宝(かほう)【食べごたえの塊である大玉品種】

  2. ほおずり【強めの酸味をどう生かすかがポイント】

  3. きみと【濃厚な蜜。甘い果肉がジュワッと】

  4. はるか【名前の由来はお孫さん】

  1. 華宝(かほう)【食べごたえの塊である大玉品種】

  2. ほおずり【強めの酸味をどう生かすかがポイント】

  3. きみと【濃厚な蜜。甘い果肉がジュワッと】

  4. はるか【名前の由来はお孫さん】

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP