はるか【名前の由来はお孫さん】

掛け合わせは、「ゴールデンデリシャス」 、花粉親「スターキングデリシャス」。
1998年当時、岩手大学農学部教授だった横田清氏により登録出願。2002年に品種登録。

鮮烈な甘さ、シャキッとした食感、風味を感じ取れる香り

糖度は平均15度以上と他のりんご品種よりも高い平均数値を叩き出す「はるか」
そして、葉取らずにすることで、太陽の光をたっぷり浴びた葉が作りだす養分がりんごに行き渡り、
より美味しくジューシーな「はるか」に。

関連

最近の記事
おすすめ記事
  1. 華宝(かほう)【食べごたえの塊である大玉品種】

  2. ほおずり【強めの酸味をどう生かすかがポイント】

  3. きみと【濃厚な蜜。甘い果肉がジュワッと】

  4. はるか【名前の由来はお孫さん】

  1. 華宝(かほう)【食べごたえの塊である大玉品種】

  2. ほおずり【強めの酸味をどう生かすかがポイント】

  3. きみと【濃厚な蜜。甘い果肉がジュワッと】

  4. はるか【名前の由来はお孫さん】

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP